京ぽん&Pj 二刀流でGo!

2007-06-16

ケータイPHS予備電池

たまには書かんとなw

リチウム電池内蔵AC充電器 USB ACL-04W

リチウム電池内蔵AC充電器 USB ACL-04W

リチウム電池内蔵AC充電器 Ipod用 LI-04LW

リチウム電池内蔵AC充電器 Ipod用 LI-04LW

ケータイPHSを2台以上持ってる人には特におすすめAC充電器です。

裏側の方にプラグが収納してあって、起こすとコンセント差し込める形です。

また、上記リンクから購入するとはてなにアフィ収入が入ります。

上の2品はケータイ充電機なのだがUSBの差込口があって、USBケーブルさえ用意すればケータイでもPHSでも充電できるスグレモノなんですなぁ。

ケータイにつなぐUSBケーブルはダイソーとかで買えますので、その辺は各自でヨロシク。

しかもバッテリが内蔵してあって、コンセントのないところでも、バッテリからケータイ電気を流して充電できたりする。

どっちも空の時に充電すると、まずはケータイから充電。ケータイの充電が完了したら充電器側の充電を自動的に開始、と手間要らずで2つの電池を充電できます。

これを使うメリットはだいたい以下の通り

・雑に扱って脱線しても、USBケーブルを変えるだけで使える

・ケーブルを換えるだけで、複数の電話に対応可能

・充電して持ち歩くと、2つ電池を持っているのと同じ

・充電器内蔵電池の寿命が切れても、充電器としては使用可能


上のリチウムバッテリ内蔵AC充電器(USB型)2品、どちらも定価は1980円です。

もちろん、ケーブルが直に出ているマルチ対応の万能タイプも発売されてますが

リンケージ リチウム電池内蔵AC充電器 マルチ ACL-03W

リンケージ リチウム電池内蔵AC充電器 マルチ ACL-03W

PHS(MINI-USB)にも対応

その場合定価2480円と500円高いです。

それから上で2品紹介した理由ですが、実はIpod用の方がAmazonでは安く買えるからです。たいていの場合1615円で買えますが、それより安く買えることもあります。

ケータイ向けのACL-04Wの方は、値下げになったのを見たことがありません。だいたい事情はわかるかと思いますが、ジャンル関係ケータイ向けの方が売れて、Ipod用の方が売れないから、Amazonの価格調整が入って安くなるわけです。

上記の2点が同じ機能なのか不安に思われるかも知れませんが、その辺はメーカーであるリンケージに確認済みです。聞いてみましたら、どちらも同一の機能を有しているとの返答でした。

ACL-04WとLI-04LWは機能的にはまるっきり同じものです。

店頭でお売りする際に携帯アクセサリーコーナー用と

iPodアクセサリーで売り場が違う為、型番とパッケージ

違うものができた次第です。

また、もっと大容量タイプが欲しい人は、リンケージ直営店で購入しましょう。楽天に出店しているので、そこで大容量タイプ(外見が黒いヤツ)のも買えます。この商品は他のサイトで調べても売ってるところは見当たらず、ひょっとしたらメーカーの独占販売用なのかも。

http://www.linkageweb.net/

楽天ポイントを有効活用できる方にはおすすめ

さらにマルチ対応の方はminiAB(W-ZERO3PSP)の充電対応ですので、見逃さんでください(代わりに2Gケータイ不適合ですが)。

↓参考比較表

http://www.rakuten.ne.jp/gold/linkagewebshop/tekigou/hikaku/

JasonnonJasonnon2017/01/25 04:27печать конвертов http://wkrolik.com.ua/products/flaery

トラックバック - http://phs.g.hatena.ne.jp/firststep/20070616

2006-02-01

2バイ2バイ

以前にこんな事

同じ基本料金で回線の基本速度の1Xを32kから、64kや128kに拡大するくらいの事をやってもらいたいものだ。

書いたけど、ホントにやっちゃいましたね。

現在「つなぎ放題[1x]」や定額プランオプションリアルインターネットプラス[1x]」で提供している、1xパケット方式も拡張。月額料金は据え置きのまま2xパケット方式が利用可能となる。

ウィルコム、高度化PHS規格「W-OAM発表

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/27524.html

ただし、京ぽんは対応機種ではないとのこと。早くも時代遅れで買い換え決定(;_;)

対応機種は以下の機種だそうです。

WX-310K・WX310SAWX310JW-SIMAH-J3003S

AH-J3003SについてはPC接続のみ

http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2006/01/27/index.html

基本料変わらず2倍速にするには、約2万円は必要。しかし今出ている機種にはどうにも魅力を感じない。どうにもこうにもならず迷っているところです。

今日ぽん今日ぽん2006/09/19 02:10もうこのページは更新されないのでしょうか?

トラックバック - http://phs.g.hatena.ne.jp/firststep/20060201

2005-12-11

マルチパック

今月から新セット料金「マルチパック」がスタートしたと、今日気付いた…

http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2005/11/22/

プランをじっくり見たが、これは本当に安い…φ(..)メモメモ...

現在は「標準コース+つなぎ放題1X」でデータセット割引を適用して

1350-135(長期割10%)=1215

5800-580(長期割10%)870(年契割15%)200(複数割)=4150

5365×1.05(消費税)=5633円

でしたが、、、

これからは「ウィルコム定額+つなぎ放題1X」のマルチパック適用で

2200(ウィルコム定額)

3400(つなぎ放題1X)

税込価格なので計5600円

安くなった上に、標準コースが定額プランに格上げになるのですから、言う事なしです。

長期利用分を超える割引を出した事に、料金コースシンプル化へ向けての本気が伺えますね。

トラックバック - http://phs.g.hatena.ne.jp/firststep/20051211

2005-11-08

データ定額登場

ウィルコム定額プラン利用者に、基本料1050円でパケット料の上限額が設けられるデータ定額が登場するんだと。

味ポンセンターでのネット接続の上限額が3800円、他プロバイダPC接続の場合の上限額は6300円だとさ。

http://www.willcom-inc.com/ja/plan/option/data_fixed/index.html

フルに使った場合でデータ通信料6300円、基本料2900円の計9200円。

たくさん使う場合はメリットがないのかなと思って説明をよく読んでみると

月額料金だけで「ウィルコム間の音声通話」、「Eメール(他社携帯電話PCとの送受信含む)」が無料でご利用いただける『ウィルコム定額プラン』で、

「4xパケットデータ通信」も定額でご利用

いただけるオプションサービス『データ定額』がまもなくサービス開始!

ああ、なるほど。[4x]利用に昇格するのね。京ぽん2のWX310Kが[4x]対応なのはこれの布石ね。

http://www.willcom-inc.com/ja/lineup/wx/310k/

つなぎ放題[4x]の基本料が9300円だから、それを意識しての価格設定というわけですな。

しかし、ウィルコム定額プランは長期割引・A&B割・年間契約割引がないから、

[4x]最大割引時の7329円(税込)には及びませんね。

ウィルコム定額プランは年間契約必須だから、契約変更は確実に得になる形でしたいものです。そんなわけで、今回のコース変更は見送ります。PC接続の上限額がまだまだ高いような気がしますので。データ通信の上限を5000円以下におさえてくれたら考え直しますがね。

それでも電話だけでしかネット接続しない人なら基本料2900円、上限額3800円、計6700円だから、速度UPのために導入するメリットがあるかもしれません。

トラックバック - http://phs.g.hatena.ne.jp/firststep/20051108

2005-11-05

Dポウィルコムとの付き合いも長いが(73ヶ月)

自分的に革新的な変化だと思った節目は

PメールDX

Eメール機能

つなぎ放題コース設立(PCネット放題)

AirH"PHONE登場(電話機単体ネット接続)

てなとこですね。PメールDXをきっかけにPHS持ちましたし、Eメールパソコンにつながないでできるのは、当時としては画期的でした。

つなぎ放題の存在は今でも偉大です。PC電話線の位置関係からADSLにできないので、電話ダイヤルアップから解放してくれる唯一の存在です。

AirH"PHONEのメリットは外出先(せどり先)でもネットできること。本当にこの時を待ち続けていました。

いろいろ述べましたが重要なのが、これらの変化は全てウィルコム側のサービス拡大によるものだということ。

電話機独自の機能は「あったらいいね」レベルの便利さだが、ウィルコム側のは「絶対にあるべき」や「なくなったら困る」レベルだろうと思う。

京ぽんが余りにも画期的な端末なだけに、電話機が臨終するまでは機種変はしないだろうと思う。上記レベルの革新的な変化をウィルコムがしない限りは。

同じ基本料金で回線の基本速度の1Xを32kから、64kや128kに拡大するくらいの事をやってもらいたいものだ。

トラックバック - http://phs.g.hatena.ne.jp/firststep/20051105